イタチを捕獲をする方法【自分で捕獲するか専門の業者に依頼するか】

駆除の方法は様々です

ウーマン

最近のイタチ駆除の業者は、24時間で営業している業者が多いので、いつでも駆除をしてもらうことができます。土日祝日にも対応している業者もあるので、自分の仕事が平日であれば、休みの日に駆除をしてもらえます。

イタチの駆除は、主に捕獲する方法が主流ですので、捕獲する業者が多いです。捕獲する時は、専用の捕獲器を使って、イタチを捕獲し、主に罠による待ち伏せで、捕獲をします。イタチは非常に頭が良い生き物ですので、すぐに捕獲できる時もあれば、捕獲できない日もあります。もし、捕獲できなくても、捕獲するまでは金額は発生しませんので、かからなくても業者から、金額を請求されることはありません。不安であれば事前に、捕獲できなかった場合のことも、聞いておくと安心です。

イタチ駆除の業者は、捕獲以外にも、侵入口を塞ぐこともしてくれます。侵入口を塞ぐことによって、イタチを外に出さずに、罠にかけて捕獲することができます。また、侵入口を塞ぐことによって、新しいイタチが侵入してくるのを、防ぐことにもなります。ちなみに、侵入口を塞ぐだけでなく、イタチを寄せ付けない方法は様々です。イタチを寄せ付けないようにするには、眩しいライトを照らしたりする方法などがあります。この方法は、業者に頼まなくても、自分でも出来るので、自分でできるのであれば、自分でやることが大事です。しかし、ちゃんとしない方法でやったりすると、イタチに警戒されて、罠にかからなくなってしまうので、注意が必要です。